1 hour from Paris
your invitation to the
UNESCO wolrd heritage sites

新着情報

アンボワーズ城 - 王のために。

1518年、アンボワーズ、イタリアから凱旋したフランソワ1世は、権力を守るためになお戦わなければなりませんでした。犯罪や誘惑、外交、陰謀が、まだ彼の帝国と栄光の夢を台無しにしてしまう危険がありました。王のために、戦い、罠を暴き、宮廷の陰謀に打ち勝ちましょう。そして、歴史の中に入っていきましょう。iPadを使ったアンボワーズ城の冒険です。フランス語版のコースをご用意しています(英語字幕のオプションあり)。レオナルド・ダ・ヴィンチとフランソワ1世 © 100 Millions de Pixels

すべてのイベントを見る

おすすめの古城

©C.Mouton/CRT Centre Val de Loire - シュリー・シュル・ロワール城

シュリー・シュル・ロワール城

14世紀末にロワールのほとりに建てられたシュリー城は、現在ユネスコ世界遺産に登録されているロワール河岸一帯の中で、東の入り口にあたります。1928年に歴史的建造物に指定されたこの中世城塞は、水を湛えた広いお濠、重量感ある天守閣、円錐形屋根の高い塔によって、独特の威厳を保ち続けています。

続きを読む

ヴァル・ド・ロワールで

フランソワ1世 1515年―2015年 

2015年:ルネッサンス時代を讃えるフェスティバル・イヤー

フランソワ1世は、フランスのみならずヨーロッパ全体におけるルネサンス文化の興隆に大きく貢献した人物です。王の即位からちょうど5世紀となる2015年を記念して、ロワール渓谷では、特別文化シーズンを予定しています。この歴代のフランス王の中でもとりわけ名高い王の様々な顔を、...

続きを読む