©Dir. COM Ville de Saumur - ソミュール城 ©D.Drouet - ソミュール城 ©D.Drouet - ソミュール城 ©Dir. COM Ville de Saumur - ソミュール城 ©D.Drouet - ソミュール城 ©J. Damase - ソミュール城
ソミュール城
ソミュール城
ソミュール城
ソミュール城
ソミュール城
ソミュール城
ソミュール城
ソミュール城
ソミュール城
ソミュール城

ソミュール城は、ペイ・ド・ラ・ロワール地方の王家の谷の歴史街道上にあります。11世紀末に築城されて以来、要塞、別荘、地方総督公邸、監獄、武器弾薬庫と、次々とその用途を変えてきました。ソミュールの町とロワール川を見下ろす高台に堂々とそびえる城は、1906年に国からソミュール市に売却され、一部が修復され、市立博物館となっています。

見逃せないもの

昔々・・・

11世紀末、諸侯から狙われていた戦略上の要衝に、アンジュー伯が主塔を建てました。1203年、フィリップ2世は、プラン タジネット家(フランスに領土を持つアンジュー家の継承者)との長い戦争の末についにソミュールを征服します。その数年後、聖ルイはソミュールを城に改修 します。主塔は、幕壁でつながれた4つの丸い塔で囲まれました。有名な装飾写本のldquo;ベリー公のいとも豪華なる時祷 書rdquo;には、この城が当時いかに壮麗であったかが描かれています。今も当時のままの姿で残っている14世紀にヴァロワ王朝によって建て られた唯一の君主の建物です。

続きを読む

知られざる見どころ

ヨーロッパで最も素晴らしい馬術コレクション

14世紀から18世紀の装飾芸術を主に展示するソミュール城博物館。中でも陶磁器は、フランスでも有数のコレクションで、ア マチュアのみならず専門家も参考にしています。また、ヨーロッパでもっともすぐれた馬術に関するコレクションを誇り鞍やハミ、鐙、拍車、蹄鉄などの品々 は、古代から20世紀初頭にいたるまでの馬具の歴史のすべてを見せてくれます。

続きを読む